土日に審査をする場合の在籍確認は

通常は、キャッシングやカードローンを申込むと審査時に在籍確認のために勤務先に電話連絡がいきます。それでは、土日に申込んだ場合にはどうなるのでしょうか。サービス業などのように土日も勤務先に連絡が付く場合には問題ないのですが、通常はお休みとなるため電話連絡が付かないということになります。
このケースでは、ほとんどの銀行や消費者金融では、当日中には融資の可否は決められずに翌営業日に在籍確認をしたうえで審査が完了し、やっとお金を借りることができるようになります。しかしながら、これでは即日融資は行われませんので、初めから土日などの休日に申込む意味がほとんどなくなってしまいます。
最近では、これらの問題に対応する業者も出てきており、例えば、消費者金融最大手のアコムの場合には、普通に申し込むと他社同様に翌営業日対応となりますが、事前にコールセンターなどに相談することで、借り入れ限度額は小さくなりますが、在籍確認の勤務先への連絡なしで融資をしてくれることがあります。この場合には、翌営業日にあらためて勤務先に連絡を行い、確認が取れたところで借り入れ限度額が当初の額に設定されます。つまり、50万円の希望額に対して、当日は5万円とか10万円の融資のみを行い、翌営業日に正式に勤務している確認が取れたところで当初の50万円の枠を設定するというものです。必ずしも、即日に希望額を借りることが出きるわけではありませんが、顧客にとっては非常にありがたいサービスと言えます。